チワワの選び方・飼い方

チワワは、多頭飼いの傾向が多いことから、ブリーダーから購入することが多いようにも見受けられますが、ペットショップから購入される方も多く、二つに分かれています。

ブリーダーからチワワを購入する場合は、犬たちの生活している環境、ブリーダーの繁殖についての姿勢など、ブリーダーに関する出来る限りの情報を集め、検討してください。そのさい、親犬や兄弟犬の情報も要チェックです。可能であれば、購入する前に兄弟犬や親犬と会うことをお勧めします。実際の状況をしることで、納得して納入することができます。
ペットショップから購入する場合は、避けたいのが、たまたま立ち寄ったペットショップで「即断即決の衝動買い」です。まず、家族内で、新しい家族を向かいいれることへの環境の整備、心の準備、役割分担などをしっかりと整えることが肝心です。
安価な値段で販売されている場合も要注意です。展示スペースが狭い、汚いといったペットショップからの購入はお勧めできません。営利目的が強く乱繁殖されていると、先天的な病気、遺伝性の病気をもった犬も販売される場合も少なくありません。特にチワワは、世界最小の身体からお産が難しく、産まれる数も少ないのが特徴です。ペットショップの環境、繁殖へのしせい、子犬の体調管理や体格をしっかりとチェックしてください。

ネットオークションから購入する場合、肝心な情報がまちがっていたり、乱繁殖により先天的な病気を持っていることもありますので、注意が必要です。ネット上だけの情報では、子犬の現在の健康状態、親犬、兄弟犬の状態はわかりません。購入してみて、写真でみた感じと違う、といった行き違いから、トラブルに発展しかねません。こんなことにならないためにも、出品者の情報は細かくチェックしてください。所在地や連絡先、名称の表記がないなど、コンタクトがとれないところは、と特に注意が必要です。

里親となる場合の注意点は、事前の相談は欠かせません。特に初めて里親となる方は、注意が必要です。さまざまな境遇で育ってきた犬たちですから、引き取ってから、互いにストレスにななってしまうといったことも少なくありません。犬を引きとった後も、相談できるところがあることがベストです。その犬の生活環境や里親募集となった経緯などを、事前にわかれば、受け入れる環境や心の準備もできるはずです。

ペット関連情報

RSS

Powered by All About

All About[ペット]
2016.11.23猫は死ぬ前に姿を消すってホント?猫にまつわるトリビア5選
2016.11.18ネコ百面相!表情から読み取る猫のきもち
2016.07.20カブトムシが捕まる秘密の罠"バナナトラップ"の作り方
2016.07.01カブトムシの飼い方Q&A~サナギ編~
2016.07.01カブトムシの飼い方Q&A~成虫編~ 
チワワの選び方・飼い方
チワワの購入先
チワワの外見チェック方法
チワワを迎える準備